スポンサーリンク

ムダな想像でも書き残しておくメリット3選

朝記事

おはようございます!
わーさんです!

今日は成人の日ということで、成人式に出席される方の多いのではないでしょうか?

成人される方、またそのご家族の方
おめでとうございます。

私が住んでいる地域では、昨日成人式の方も多くいました。

昨日、私は初詣で神社の方に行ったのですが、そこで着物をきている方。スーツ姿で写真を撮っている方も多く見かけました。

とてもいい時間だと思って見ていました。

この時間は本当に大切だと感じています。

この日をスタートにして、これからステップアップして行ってください。

改めて、おめでとうございます。

スポンサーリンク

ムダな想像でも書き残しておくメリット3選

今回は「ムダな想像でも書き残しておくメリット3選」ということを考えていきます。

その3つがこちらです。

  • その時しか想像することができない
  • 新しいインプットとつながる
  • 違うアウトプットを生み出す

この3つになります。
ひとつずつ解説していきます。

まず、「その時しか想像することができない」は、人間の記憶の問題です。

人間の記憶というものは、忘れるためにできています。
それは誰しもが知っていることです。

「エピングハウスの忘却曲線」が有名ですが、人は記憶しても1日経過すれば半分以上忘れています。1週間も経過すれば、70%以上忘れているのです。

そのため、復習をするのです。

過去に何を想像したのかを残しておくことで、あの日、あの時、何を考えていたのかを思い出すことができます。

それがとても価値のあることなのです。

次に、「新しいインプットとつながる」は過去に残していた想像とつながることです。

人は毎日成長をします。

成長しない人はいません。
毎日が止まらずに進んでいるからです。

そのため、毎日アップデートされているのです。

細かく言えば、1分、1秒単位で変わっていると言っても不思議ではないです。

さっきまで、わからなかった単語を覚えたら、
それだけでも成長です。

そんな地味かも思えることでも、
成長になるということです。

ただ、人間にも容量がありますので、
すべてコントロールできるわけではありません。

必要ないと感じたモノを忘れたりします。

その時に、忘れた言葉や行動を残しておけば、
アップデートされた今のあなたと何かがつながるかもしれない。

そこから、新しい想像を生み出せるかもしれない。

それが、”残すこと”の大切さです。

このブログも同じです。
自分のために残している意味もあります。

そして、これをみてくれた方に
何か新しいきっかけを与える意味もあります。

知識の共有箱みたいなモノですね。
より、共有できる情報を残せるよう努力していきます。

最後が、「違うアウトプットを生み出す」です。
過去に生み出した、アウトプットがうまくいかないことで悩むこともあるでしょう。

その時に、過去に残していたものから刺激を受けることで、ひらめきのヒントになる可能性もあります。

それが、大きな要素です。

しかし、アイデアは現実になってはじめて意味があと言われるモノです。

アイデアのままでは意味がないのです。

アイデアのまま終わらないために、過去の失敗なども残しておくことで、
成功への扉に近づくことができます。

たとえ、くだらない失敗だとしても、
その失敗のおかげで、成功につながる可能性があるとすれば、残さない理由はないです。

どうでもいいと思うことでも残しておきましょう。

ムダな経験はない

「人生における経験は、すべてに意味がある」

私はそう思っています。

その経験をすることによって、次に生かす糧になります。

事前に失敗を回避することもできます。
失敗するものに価値がないのであれば、挑戦をする必要性もないです。

それなら、失敗するかもしれないが価値があるものに賭けた方がいいです。

それも、過去に失敗した経験を生かしているからできることです。

また、今いるステージでは輝くことができていない人でも、ステージを変えるだけで劇的に変化することも考えられます。

そのため、すべてに意味があるのです。
ムダなことなどないのです。

協力してくれる人が生まれる

過去の経験や失敗を多くの人に伝えることで、それに共感してくれる人もいます。

同じ境遇で悩んでいて、どうすればいいのかわからなくなっていることも考えられます。

その時に、過去の経験が生きるのです。

失敗談でも想像でも、
考えたことを誰かに伝えることによって、その人を助けることになる。

これほど、すばらしいことはないです。

そのため、時間も思考にもムダなものはないのです。

まとめ

今回は「ムダな想像でも書き残しておくメリット3選」ということについて考えてきました。

過去の経験は必ず意味があるものです。

その時、考えていた自分のことを振り返ることもできます。

また、その考えを誰かに伝えることで、人を助けることになったり、共感してくれる人を作ることができたりもします。

”経験”というのはそれだけ”大きな財産”になるのです。

特に若い方ですと、将来のことを考えて貯金を意識するかもしれません。

しかし、若い時にしかできない経験もあります。
その時間を大切にして、自分自身の経験に投資してみるものひとつの人生です。

そして、年齢的に誰しもが今が一番若い時です。

”今”という瞬間を全力で生きていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました